はちにっき

日記だよ。ブログだもの。

はちにっき width=

まどろむいちにち。

古民家にお邪魔して、朝から日が沈むまで微睡んできた。

 

電子機器の電源はオフ。

おうちのブレーカーも落として、電気がないだけでなく冷蔵庫の音すら残らず、ただただ静かな空間。

 

雨の音と、たまに風によって鳴るカタッ…という戸の音。

外の光にプラスして、電気の代わりにロウソクをいくつか灯した。

ゆらゆら揺れる光をぼんやり見ていた。

 

畳みに直接ごろりとするもよし。

ソファーやクッションに体を預けるもよし。

 

温かいココアを飲みながら、ちいさなおにぎりやとてもおいしい手作りクッキーをつまんだ。

みかんもおいしかった。

皮を剥いたらふわっと香りが広がって、食べたあとも指先に香りが残っていい気分が持続。

 

ホットアイマスクとこんにゃく湿布(こんにゃくを袋ごと湯煎して手拭いでくるむ)でじんわり暖められたのもよかった。

ああ、あとストーブ。

外は冷たい雨で体が冷えてたんだけど、ストーブに暖めてもらった。

小学校にあったような、あんなストーブ。

上にヤカンを乗せてて、蒸気がしゅわしゅわいってた。

ずっとストーブの隣でごろごろしていた。

 

 

話をしたり、気づいたら寝てたり、起きたり寝たりを繰り返して一日を過ごしてた。

そんなに長く寝ているつもりはなかったのに、時間はだいぶ経っていてすごく深く眠れていた。

 

 

話をすることでまた新たな考え方に触れられた。

▼思考は過去と未来のことに行きやすいから、意識をして今に集中してみる。

▼事実や起きた出来事自体は決まっていても、そこから受けとるものは自分で選べる。

▼感情は一度出しきって感じきってってすることで自分の中で納得できるようになることもある。

このあたりのことを取り入れていけたらいいなと思った。

 

スポンサーリンク