はちにっき

日記だよ。ブログだもの。

はちにっき width=

いろんな雰囲気の写真を撮れるようになりたい

写真を撮ることが日常の中に馴染んできた。

 

好みとしてはパキっとして、色鮮やかで、白をしっかり白に写すのが好き。

彩度、高め。

コントラスト、強め。

明暗、明るめ。

輪郭、強調。

 

撮っているとこの設定にしっくりくるんだけど、人の撮った写真を見ていると、あぁいいなぁ好きだなぁ、って思うものは全く別の雰囲気だったりする。

 

青みのある、輪郭を強調しない柔らかい写真。

彩度やコントラストも上げすぎない。

 

透明感のある幻想的な雰囲気に惹かれる。

もともと写真で現実に近い形で撮りたいという欲求やこだわりはない。

 

ただ、いざそんな雰囲気にして撮ってみようとすると少し戸惑ってしまう。

いつもとの違いにまだしっくりきてないだけだとは思うんだけど。

まぁ新しいものを始めるときってそんなもんだよね。

 

ゆっくりと馴染ませていきましょか。

  

スポンサーリンク