はちにっき

日記だよ。ブログだもの。

はちにっき width=

20代最後の日

サブブログを作った

日記を書きたいなーと思ってサブブログを作ってみた。

デザインはメインブログからほぼほぼコピー。

メインカラーだけでも変えたほうがいいかな?とも思ったけど、この色がしっくりとくるので同じ色でいく。

 

 

ぐっばい20代

いつの間にやら生まれてから29年と11ヶ月が経っていて、明日からは30代の仲間入り。

30代になったからといって何か大きく変わるわけじゃないというのはわかっているものの、全く何も感じないかといったらそんなわけもなくて。

 

なんだかそわそわはしてしまう。

ひとつの区切りの時期なんだろか。

 

曖昧にしたままなことがひとつあって、今朝、それに区切りをつけた。

はっきりさせることで変化することがこわかった。

どんどん崩れていくだけなのには気づいていたけど、自分から手放すことがなかなか出来なかった。

 

すっきりした

ほっとした

かなしい

さびしい

こわい

 

いろんな感情が出てきて、矛盾しているようなものもあるけど、どれも本当で。

頭の中だけで処理が追いつかないみたいでぶわーっと泣けてきた。

 

 

でも、ネガティブな感情は時間が薄めてくれることを知っている。

落ち込みやすいけど、いつかは立ち直れることもわかってる。

ずーっとなんて続かないんだから、今だけ、って過ぎ去るのを耐えたり、少しでも切り替えられるように行動してみたり、もがいていればいいと思う。

自分の扱い方に慣れてきた。

 

 

 

無いものよりも有るものを数える

ネガティブになるとおそろしいくらい視野が狭くなって極端な考えになりがち。

自分には何もないような、空っぽなような、そんな気分になる。

今、まだネガティブのピークになる前で頭が働いているから書いておく。

 

なんもないとかそんなわけないじゃん、あーーーーーほ!

あるよあるよ、自分に出来ることも、関わってる人たちも。

悪いところもあるし、それと同じように良いところだってなんかある。

楽しいと思えることや、思いっきり笑えることも、まわりにいっぱいある。

 

だから大丈夫。

ネガティブはいつか終わる。ちゃんといつかはある。

 

 

 

今の自分がいちばん好き

生きずらい、ということをよく思っていた。

それは環境だったり、人付き合いだったり、自分の感情に振り回されてしまうことだったり、いろんな場面であった。

 

こうなるべきだ、という思い込みがたくさんあった。

人からよく見られたいとか、上手くやりたいとか、素敵な人とはこういうものだとか。

それが全部間違っているとは思わない。

人から褒められたら嬉しいじゃない。素敵な自分でいたいじゃない。

でも、そこが絶対的な正解というわけでもない。

 

わたしがいちばんほしいのはわたしにとっての生きやすさ。

ちょうどいいが見つけられたら嬉しい。

 

人生30年を振り返ってみていつがいちばん生きやすいかって、今。

戻りたい時なんてない。

今がいちばん良いし、これから生きていくのも楽しみ。

何があるかなんてわからないんだけど。

 

でもなんとかなるなる。

 

 

 

 

スポンサーリンク